大阪万博ソ連館Osaka-EXPO-CCCP-Haykaアルバイト有志

expocccphk.exblog.jp

<   2011年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

<JT>たばこ23銘柄廃止へ 工場被災、生産効率化図る

「マイルドセブン」や「セブンスター」は大丈夫のようだ!

こんなうすいまずいタバコこそ販売中止して、

健康にもよいというピース缶とか

うまい本物志向のものに力を入れてほしい!

詳しい銘柄は時報•詳報を待ちたい!

以下エキサイトご提供記事引用提示
=================
<JT>たばこ23銘柄廃止へ 工場被災、生産効率化図る
2011年5月12日 01時13分 (2011年5月12日 01時41分 更新)

 東日本大震災でたばこ工場が被災した日本たばこ産業(JT)は11日、生産体制の復旧に合わせて、国内で販売するたばこ全96銘柄のうち、販売量が少ない23銘柄を廃止する方針を固めた。震災を契機にラインアップを見直し、生産の効率化を図る。

 JTの全国6工場のうち、北関東工場(宇都宮市)と郡山工場(福島県郡山市)が被災し、設備が損壊した。3月30日から4月10日まで全銘柄の出荷をいったん停止して、西日本の工場で主要な銘柄に絞って生産体制を整え、現在は「マイルドセブン」や「セブンスター」など25銘柄の出荷を再開している。

 しかし、生産体制の完全な復旧は時間がかかるため、生産効率化に加えて、限られた生産体制でたばこを安定的に供給するには、銘柄数を整理する必要があると判断した。【谷多由】→http://www.excite.co.jp/News/economy_g/20110512/Mainichi_20110512k0000m020156000c.html
[PR]
by expo-cccp-hayka | 2011-05-12 04:36 | Journal