大阪万博ソ連館Osaka-EXPO-CCCP-Haykaアルバイト有志

expocccphk.exblog.jp

厳重に抗議を!ロシアに政府が対抗措置検討 大使召還には慎重

ロシアに政府が対抗措置検討 大使召還には慎重|政治 - エキサイトニュース

65年間実行支配されてきた北方四島

まず2島だけでも返還させておくべきだった。

さらにという計画

鈴木宗男方式は評価できた筈だ。

何故ここまで遅らせたのか?

アメリカ一辺倒外交にも責任はある。

みすみす米軍基地となるのではと返還する意欲が湧かないという口実を与えてきたのだろう。

火事場泥棒もどき北方4島実効支配。

国際裁判にかけるべきか?

日露外交の専門家のアドバイスを聞きたい。

以下Excite エキサイトご提供記事引用提示
=====================
2010年11月1日 18時42分
ロシアに政府が対抗措置検討 大使召還には慎重

 政府は1日、ロシアのメドベージェフ大統領の北方領土訪問を受け、対抗措置の検討に入った。駐ロ大使召還や一時帰国なども検討対象になるとみられる。ただ、アジア太平洋経済協力会議首脳会議に合わせた大統領訪日を控えていることから、政府内では大使召還など強硬措置には慎重な意見が根強い。仙谷由人官房長官は1日午後の記者会見で、大統領訪問時の言動やロシア側の出方などを見極める考えを表明。
[PR]
by Expo-CCCP-Hayka | 2010-11-01 19:39 | Journal