大阪万博ソ連館Osaka-EXPO-CCCP-Haykaアルバイト有志

expocccphk.exblog.jp

<陸山会事件>石川議員ら3被告、保釈

3人はいつも先生を守ってきたのだが、

叩けば埃が出るものだ。

ケンサツは何でもありで

自殺を装った?

消しもありうる。

冬は危ない。

凍死させて、事なきを得ることはいとも簡単。

3人はよく頑張った?

右翼は中国より先生。

永住外国人の選挙権問題、

先生の天皇と憲法発言でいっせいにケンサツに圧力をかけてきたろう。

官僚たたきでケンサツも価値観を共有?

以下Excite エキサイトご提供記事引用提示
============================
2010年2月5日 18時31分 ( 2010年2月5日 20時19分更新 )
<陸山会事件>石川議員ら3被告、保釈
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地裁は5日、政治資金規正法違反(虚偽記載)で起訴された▽当時事務担当者で同党衆院議員、石川知裕(36)▽当時会計責任者で公設第1秘書、大久保隆規(48)▽石川議員の後任の事務担当者で元私設秘書、池田光智(32)3被告の保釈を認める決定を出した。3人は保釈保証金を現金で納付し、同日夕に拘置先の東京拘置所から保釈された。

 保釈保証金は石川議員が1200万円、大久保秘書が700万円、池田元秘書が300万円。石川議員と池田元秘書は5日、大久保秘書は4日に、それぞれの弁護人が保釈申請していた。検察側は保釈に反対する意見を出したとみられるが、準抗告はしなかった。

 石川議員は5日午後5時50分ごろ、民主党の松木謙公衆院議員に付き添われ、東京拘置所の通用門から歩いて出た。濃いグレーのスーツに赤白のネクタイ姿で、詰めかけた報道陣の問いかけに一切答えず、2度深く礼をしてワゴン車で立ち去った。その後、弁護人を通じ「皆様にご心配をおかけして誠に申し訳ございません。今後については、支援者の皆様方のご意見も伺い、近日中に決めたい」とのコメントを出した。

 続いて濃いグレーのスーツ姿で現れた池田元秘書も終始無言。最後に保釈された大久保秘書は黒いコート姿で花束を手に持ち、報道陣に深々と頭を下げたが、無言で迎えの車に乗り込んだ。大久保秘書は弁護人を通じ「過去において小沢先生に迷惑がかからないよう良かれと行った自分の判断が、結果として大変なご迷惑をお掛けしたことを誠に申し訳なく思っております」とコメントした。




http://www.excite.co.jp/News/society/20100205/20100206M40.021.html
http://expocccphk.exblog.jp/12792433
[PR]
by Expo-CCCP-Hayka | 2010-02-06 05:06 | 政治・経済・改革