大阪万博ソ連館Osaka-EXPO-CCCP-Haykaアルバイト有志

expocccphk.exblog.jp

バーチャルな2億8千万円、陸山会の土地購入問題


 鳩山内閣は小沢氏を見捨てるのだろうか?

 霞ヶ関の検察官僚と”一体になって”?自分の”脱税”容疑はすり抜け、

 小沢はぶった切る?

 アラブや中国に踏み込んだ田中角栄は

 アメリカのユダヤロビーを含む勢力にさされたという。

 小沢のようにうまく中国に踏み込むと

 日本を支配している米国勢力が小沢を”さす”だろう。

 ペリーの黒船いらい米国は中国狙いなのだ。

 ”太平洋”戦争ももともと中国への覇権の争いであった。

以下Excite エキサイトご提供記事引用提示
=======================
Excite エキサイト : 社会ニュース2010年1月8日 22時15分 ( 2010年1月8日 22時17分更新 )
2億8千万円、架空の寄付の疑い 陸山会の土地購入問題

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる問題で、登記する直前の05年、同会が小沢氏関連の二つの政治団体から受けたとしている計2億8千万円の寄付が架空だった疑いのあることが8日、関係者への取材で分かった。05年当時、陸山会の事務担当だった元私設秘書が東京地検特捜部の任意聴取に対し、同様の供述をしているという。
[PR]
by Expo-CCCP-Hayka | 2010-01-09 07:38 | Journal